FC2ブログ

しめ縄切り


17日(日) 朝8時。 撮影ポイントGET






ぎゃっ、雨が降ってきた!!!

そういえば昨年は台風でしたよ。

家でのんびり中継をみてたな

取りあえず傘さして様子をみましょう

降り続くようなら撤収もやむなし

 念  念  念



見回りがんばれ! わたしは楽しむから☆ 







なんと9時前に雨がやむ。 薄日もさして来た

ミラクル☆  ミラクル☆  ミラクル☆


神の領域の境界線、結界を現すしめ縄が張られます









この頃から現場は仁義なき戦いへ突入。 負けられまへん!







長刀鉾が見えてきた。 (仁義なき戦い中。押さないで!)

DSC_0039_20160718155650da6.jpg





大きな車輪がギシギシと音をたて

長刀鉾がゆらりゆらりと近づいて

張られた結界の前で止まります

今年のお稚児さんは小学5年生

(仁義なき戦い中。足、踏まれてる!)







しめ縄切りの準備。(仁義なき戦い中。 蹴られた!)




<ここで、うんちく>
長刀鉾は残りの山や鉾を率いて進むため、
神の領域の境界線に張られたしめ縄を切り、
結界を解く必要があります。
この大役を担うのが、長刀鉾に乗っているお稚児さんです。


お稚児さん。緊張の一瞬。 (仁義なき戦い中。 ここは関ヶ原か!)







感動。映像でしか見なかった光景が目の前で

(仁義なき戦い中。だからそこのiPad、邪魔!)







いよいよ結界を  (仁義なき戦い中。 一斉に連写音。機関銃か!)







一刀のもとに切った。 どよめき、 歓声、 そして拍手

(仁義なき戦い中。 ダダダダダ・・耳元で機関銃!)







連写嫌い。 あとの始末が大変です(笑)

大役を務めた息子を見上げるお父様の眼差しに感動






結界が解かれたので
神の領域、八坂神社の方向に向かって「えんやらやぁ」

長刀鉾を先頭に23基の山鉾巡行スタート







稚児のお母様、泣いておられました






<うんちく>
「稚児は『きゅうり』を食べてはいけない」「女性(母親含む)が稚児に触れてはいけない」など
伝統的なしきたりも多々あり、終わるまでは色々と気が抜けないようです。




プロフィール

マダムふぉと

Author:マダムふぉと
大阪は北摂・池田の住人。
カメラの難しいことは解りませんが、
四季折々や日常の風景や情景を
気ままに写して自画自賛♪
フジフイルムX-T1
レンズ
(XF18-135mmF3.5-5.6)
(XF35mmF1.4R)
(XF18-55mmF2.8-4R) 
ソニーHX60V

☆永遠のメタ氏(パピヨン)
1996年3月29日生。
2013年11月29日。
17歳と8ヶ月であっぱれ大往生!
たまに降臨したがります♪

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ