FC2ブログ

ユーモラスな御神体


<うんちく>
昔の祇園祭では、殆どの鉾に生身の子ども、「生稚児(いきちご)」が乗っていました。
しかし、昭和4年、放下鉾の稚児が人形に代わって以来、
生稚児を乗せるのは長刀鉾だけとなったそうです。




他の鉾には人形稚児

知れば知るほど奥深い祇園祭です



お稚児さんのしめ縄切りを堪能した後

(撮影現場で無傷で生き残ったわたし☆)

続く山や鉾には何とビニールがかけられてました






今朝、雨ふったし、また降るかもだし。しかたないかな

でも残念

ってことは? 蟷螂山(とうろうやま)のカマキリは?

去年の台風の時は

カマキリ抜きの巡行だったのを思い出した


不安と期待の中、周りがざわつき始めました








見えてきた。蟷螂山の旗印








いらっしゃる! 屋根の上に御神体が見える~♪

わぁ  動いてる 動いてる  ← ミーハー♪








道路に押し出されそうになりながら

(押すな言うてるやろ!  え? 後ろが押してきたって?!)











身体が一回転するくらいのぶつかり合いに堪えながら

(道路に転がりそうになったやんか! え? 後ろがぶつかって来たって?!)









「羽を広げるタイミングと合わない」 と感じながら

足 踏ん張ってシャッター押す! 押す!

だけど











羽を閉じたまま行っちゃった



初回はこんなもんかもね

帰ろうかと思ったけど

不思議と疲れを感じません。(ドーピングの覚えは無いけど)


四条の交差点に向かう山や鉾を見送りながら

周りの戦友たちに別れを告げて

(長時間一緒に戦ったので友情が芽生えて別れ難いかも・大笑)







戦線離脱。 烏丸界隈の路地へ向かいます


あそこも混雑するのよねぇ。。。

でも大丈夫










大かまきりがパワーをくれたみたい

ピント合ってないけど、
ここはロッキーのテーマで



プロフィール

マダムふぉと

Author:マダムふぉと
大阪は北摂・池田の住人。
カメラの難しいことは解りませんが、
四季折々や日常の風景や情景を
気ままに写して自画自賛♪
フジフイルムX-T1
レンズ
(XF18-135mmF3.5-5.6)
(XF35mmF1.4R)
(XF18-55mmF2.8-4R) 
ソニーHX60V

☆永遠のメタ氏(パピヨン)
1996年3月29日生。
2013年11月29日。
17歳と8ヶ月であっぱれ大往生!
たまに降臨したがります♪

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ