FC2ブログ

戌年・うんちく








毎年、楽しみにしてる尊鉢厄神の干支飾り










独創的なしつらえが面白いです
厳かな境内で、ここだけ異空間











今年は背景がなにやらデンジャラス
荒涼とした雰囲気が広がってます

火と水を表現してる?

何か意味がありそう
ヒマなので調べてみました











今年はご存じ戌年

「戌」という漢字は“さんずい”と“火”で「滅」
つまり「ほろぶ」の当て字となっていて

草木が枯れる状態を表しているらしい!










実は十二支の漢字は
草木の成長を表しているそうです










:種子の中に新しい生命が生まれ始める
:芽が種子の中に出来るがまだ伸びない
:春が来て、植物が伸び始める
:植物が地面をおおうようになる
:植物の形が出来上がった
:植物の成長がピークに達した










:成長がピークを過ぎ、衰え始める
:果実が熟し、渋みができ始める
:熟した実が固くなり始める
:熟した実がピークを迎える
:成熟を終え、枯れる
:新たな生命が種子の中に閉じ込められた状態



こうして見ると戌年とは

「再生」への準備の年といえる様です

次の収穫に向けての準備の年

何を収穫したいのかは人それぞれという事で













DSCF3302.jpg



18日(木) 19日(金)
尊鉢さんの厄除け大祭ですよ



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

成熟が衰え滅びる方をとらないで、再生する準備ととればいいのですね。

再生!!

245さま

この数年、くよくよ考えるのが面倒になって

なんでも自分に都合の良い解釈をするように心がけていたら

ポジティブシンキングに近づけた気がします(笑)

この自画自賛ブログもポジティブシンキングに一役かってくれます。

ブログの住人マダム・ふぉとが、ストレス溜めない様に好き勝手書くしネ☆

プロフィール

マダムふぉと

Author:マダムふぉと
大阪は北摂・池田の住人。
カメラの難しいことは解りませんが、
四季折々や日常の風景や情景を
気ままに写して自画自賛♪
フジフイルムX-T1
レンズ
(XF18-135mmF3.5-5.6)
(XF35mmF1.4R)
(XF18-55mmF2.8-4R) 
ソニーHX60V

☆永遠のメタ氏(パピヨン)
1996年3月29日生。
2013年11月29日。
17歳と8ヶ月であっぱれ大往生!
たまに降臨したがります♪

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ