明治の巨匠


宮川香山(みやがわ こうざん)と聞いて

誰?と ピンとこなくても



これとか









これとか







何処かで見た事あるのでは?




大阪中之島「市立東洋陶磁美術館」






宮川香山没後100年特別展を鑑賞

明治初期~ヨコハマで活躍した陶芸家。

明治9年フィラデルフィア万博から次々に出品し

数多くの受賞を果たす。









高浮彫という技法が印象深く

作品にはストーリーがあって

四季や草花や生きとし生けるものたちが

大胆で繊細でリアルに表現されていて

とても面白く見応えありました











一か所だけ「写真OK]の部屋があって









当然ガラス越しだけどコンデジだけど









「高浮彫」を前から後ろから写せて満腹、満腹








さて

明日の日曜は京都

気分は早くも祇園祭



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マダムふぉと

Author:マダムふぉと
大阪は北摂・池田の住人。
カメラの難しいことは解りませんが、
四季折々や日常の風景や情景を
気ままに写して自画自賛♪
ニコンD5000
フジフイルムX-T1
レンズ
(XF18-135mmF3.5-5.6)
(XF35mmF1.4R)
(XF18-55mmF2.8-4R) 
ソニーHX60V
たまに携帯(ガラケー)

☆永遠のメタ氏(パピヨン)
1996年3月29日生。
2013年11月29日。
17歳と8ヶ月であっぱれ大往生!
たまに降臨したがります♪

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ