FC2ブログ

祭りと路地と


7月の京都は
祇園祭のための様々な神事が毎日のように
八坂神社を中心に行われてる

そのハイライトは何と言っても
巡行開始をつげる注連縄切り(しめなわきり)

2014年から前祭と後祭りに別れた山鉾巡行の
前祭りでしか見られ ないので
昨年は老骨にムチうって
寿命が縮むのを覚悟で
カメラに収めたのでした→ → 


なので今年はのんびり先回りして
場所取りもせずに
御池通りで鉾を待ちました

先頭の長刀鉾が見えてきた











稚児舞いが披露されると歓声と拍手











やっぱりいいなぁ、祇園祭山鉾巡行











沿道の人出は延べ22万人
この人出が祇園祭!
この暑さが祇園祭!

エンヤラヤーーー!











河原町をスタートして御池通・新町で巡行を終えて
狭い路地へと入っていく山鉾たち











都大路を行く山鉾も壮観ですが
わたしは
巡行を終え其々の町内に帰るために
狭い路地を行く鉾が好き





DSCF2071.jpg





目の前をぎしぎしみしみし音をたて





船鉾





コンチキチンの祇園囃も華やかに
エンヤラヤー!
エンヤラヤー!





DSCF2116.jpg





15日の宵宵山で伺った紫織庵前
紫織庵にお呼ばれしている舞妓さんたちも
山鉾が通るたびに、うちわでパタパタ激励してる











鉾から縁起物のチマキが宙を飛ぶ!
シャッターチャンス、キターーッ!











2014年にはこんなサプライズも → → 

わたくし写真の神様と相思相愛です


今は自粛されてるけど
昔は鉾からチマキをまいてたらしい










あゝ古き良き時代よ
カムバーーック!



夢み心地の帰り道
月鉾は早くも、まる裸











巡行で集めた厄や災いを封じるために
急いで解体するのです










自分が乗った鉾
なんか愛着を覚えたかも


24日(月)は後祭り
巡行のとりを飾るのは大好きな大船鉾
2014年に150年ぶりに山鉾巡行に復活した鉾

乗ってみたい気持ちむらむら!



関連記事
プロフィール

マダムふぉと

Author:マダムふぉと
大阪は北摂・池田の住人。
カメラの難しいことは解りませんが、
四季折々や日常の風景や情景を
気ままに写して自画自賛♪
フジフイルムX-T1
レンズ
(XF18-135mmF3.5-5.6)
(XF35mmF1.4R)
(XF18-55mmF2.8-4R) 
ソニーHX60V

☆永遠のメタ氏(パピヨン)
1996年3月29日生。
2013年11月29日。
17歳と8ヶ月であっぱれ大往生!
たまに降臨したがります♪

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ