FC2ブログ

若冲 時々おフランス


朝、着る服が決まらない今日この頃

特にお出かけする時は迷う迷う。
着たり脱いだり・・・へックショイ!!
季節がちゃんと落ち着くまで仕方ないですね。

(衣装持ちだと自慢している訳ではありませんからね。)











伊藤若冲は京都・錦の青物問屋の生まれ

確か、此処が若冲の生家跡











外国の団体さんの集合場所になってるよ

辺りをぶらぶらして

団体さんが居なくなったら、パチリ!











若冲生誕300年に湧く錦市場











閉店後の夜は、老舗約50店舗のシャッターに

絵画のフィルムが貼られていて

華々しい光景らしいです。 

(残念ながら夜遊びはしません♪)











それにしても

最近の錦市場は上野のアメ横に来たような・・・
賑わいの質がすっかり 変わってしまいました

だけど

京都訛りと様々な国の言葉が行き交うさまは
とても面白いです

今まで、高飛車だったお店の方が
少しフレンドリーになっていて、笑えました











京都市美術館に向かう前に

ちょっと おフランスへ寄り道

今年の3月に
梅田阪急フランスフェアに出店されていた
フランス雑貨「Boite」(ぼわっと)が

京都高島屋で出店中

11月1日まで。











とのまりこさんは? 

いたいた。  左奥で帽子をかぶってる方

阪急ではツーショット 有難うございました











おフランスの風に吹かれて

見上げる平安神宮大鳥居











京都市美術館  若冲展











中国画の模写から実物の写生へと

作風が移行していく過程が分かりやすく展示されていて

大いに楽しめたのでした










ところで

京都で買ったおフランス雑貨は?


ボワット梅田阪急出店の時に買って
とても気に入った紙の小袋なんです


我が家で時々オープンする「おうちカへ」

(カフェと言うほどでもないので「カヘ」です・笑)

その時のお茶菓子の残りとかを
その辺の紙ナプキンで包んだり、袋に入れて
持ち帰ってもらってたけど

ある時

この袋に入れたら、とても喜んでくれたので
お持ち帰り用小袋として、まとめ買いです

私はこの柄がお気に入り










楽しかった「カヘ」の余韻を詰めて

自宅までお持ち帰り頂きます




素敵だわぁ  わ・た・しって ←ほっときましょう!



関連記事
プロフィール

マダムふぉと

Author:マダムふぉと
大阪は北摂・池田の住人。
カメラの難しいことは解りませんが、
四季折々や日常の風景や情景を
気ままに写して自画自賛♪
フジフイルムX-T1
レンズ
(XF18-135mmF3.5-5.6)
(XF35mmF1.4R)
(XF18-55mmF2.8-4R) 
ソニーHX60V

☆永遠のメタ氏(パピヨン)
1996年3月29日生。
2013年11月29日。
17歳と8ヶ月であっぱれ大往生!
たまに降臨したがります♪

カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ